SKE Official Blog Dub step Vinyl 国内事情

SKE Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Dub step Vinyl 国内事情

9月7日からスタートするBack to Chillに向け、レコードを準備しています。
以前に比べ取扱うレコード屋は増えてきてはいるものの、まだまだ国内では手に入り難い状況です。興味を持った人の参考になるかと思うで情報を少し。
渋谷の宇田川町近辺ではwarszawa, DiskUnion, CiscoTechno, Technique などで扱っており、中でもwarszawaはホワイト盤もあり、なかなか充実してました。
地方でも扱っているレコード屋があります。福岡のJungleExoticaや、大阪のNewtone Recordsなど。いち早くDubPleteやプロモ/ホワイト盤が欲しい人は今回のタイトルからは外れますが、海外サイトでメールオーダーが良いと思います。在庫数と更新の早さではHard to Find Records
サイトの見やすさやではBoomKatがお勧めです。
先日入手したのは
Burial - South London Boroughs(Hyperdub)
Tech Itch/Headhunter - Know/Arrival(Ascension)
そしてお勧めは
Various Production - The World Is Gone(XL)
最近Various Production からVariousに名前を変更したようです。Dubstepにカテゴライズされない良質なAlbumです。

20060822114314.gif



SKE
  1. 2006/08/22(火) 11:46:01|
  2. 未分類
  3. | TRACK BACK:0
  4. | COMMENT:0
<<Dub step mix mp3 | ホーム | DMC Japan Final>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sekske.blog51.fc2.com/tb.php/4-cb0e8142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

SKE

Author:SKE
ターンテーブリスト
サウンドクリエーター

自作機材とターンテーブルを使い、
スクラッチでインプロビゼーションを主体とするパフォーマンスを展開。
97年より活動開始。
00年Dis-DefenseDiscよりTape作品
「SKE 1997-2000」をリリース。
自主製作にて限定金属特殊ジャケット仕様をリリース。
03年ターンテーブリスト、バトルDJのツールとして作られた12inch「WhakhakhaBreaks」にトラック提供、素材編集で参加する。
04年日本を代表するフィメールラッパーMC RumiのファーストCD Album
「Hell Me Tight」にトラック提供。
07年Rumi セカンドAlbum「HellMe WHY??」に2トラック提供、スクラッチを収録。
同年日本各地にてRUMIのDJとしてツアーを行った。

LIVEではスクラッチを軸としたハードでエクスペリメンタルな轟音で自身を表現している。
コアなノイズミュージックシーンからも高い評価を得る。
また、このスタイルで今までに数多くのアーティストとセッションLiveをこなしてきている。
中でもL?K?Oとはスタイルがマッチしており不定期ながらも継続してセッションLiveを行っている。

LIVEのスタイルを中心にしていた時期はDJとしてのPlayは休止していたが、
DUBSTEPの斬新なグルーブとベースに魅了され2006年Event立ち上げと同時に
DUBSTEPを軸にBass MusicをPLAYを始める。自身のオリジナルも織り交ぜるPlayは必聴!
myspace-link.png

FINE TUNE



UPDATE >>2007.3.5

RECENT ARTICLE

LINKS

このブログをリンクに追加する

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。