SKE Official Blog SKE Sound Equipment 5

SKE Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SKE Sound Equipment 5

またまた、久しぶりになってしまいました。
俺が使用している機材の紹介コーナーです。
第5回目はTechnoな国ドイツの「Jomox / AirBase99」です。
これは何かというと、"RolandのTR-808とTR-909+アルファ"なドラム音源モジュールです。
現在は生産が完了しているので現在は中古でしか手に入りません。

Air_Base99_01.jpg


BD/SN/TOMがアナログ回路、それ以外のHat系/Clap/RimShotはジャリジャリで荒い8BitのPCM(デジタル)です。何が特徴かというとKickの音抜けが抜群なトコッ!本当に硬いです!
さらに808系から909系までEDITができ、LFOも装備しているのでモジュレーションもかけれるというおまけ付!
その幅広さが重宝します。
ちなみに本物のTR-808のKickには構造上、Tuneのパラメーターが無いのです。

Air_Base99_02.jpg


自分はこれをうまく使うのに結構、試行錯誤しました。
かなりジャジャ馬なんです。抜けが良い分、馴染ませ方やBassの音色やバランスを間違えるとあからさまに浮く。。
何とか最近解決してきましたが。海外では音色は3つだけどSEQつきの"X-Base09"の方が圧倒的に人気のようです。TR-909+アルファって感じです。Editの幅狭いけど直感的で作業早いからなぁ。



しかし!"X-Base999"というAirBass99とX-base09を掛け合わせたマシンが開発中との事でかなり楽しみっ!
高いのだろうけど。ううっ。

AirBase99とりあえずサイコー!


追記:Fine Tuneのコーナー更新しました。
PCの作業中にBGMとしてこのBlogを使用している友達に好評だったので、懐かしいネタモノを入れてみました。
このFine Tuneは1回で聞ける曲数が決まっていて、ストックした内容を自動的に選んで勝手に順番を決めます。
ブラウザの更新するたびに内容が変わるので何回か試してみて下さいね。今のところ80曲位ストックしてます。

SKE
  1. 2006/11/14(火) 21:01:46|
  2. 未分類
  3. | TRACK BACK:0
  4. | COMMENT:1
<<12月2日 Rumi+SKE Live!! | ホーム | プリマスタリングの下準備>>

コメント

Nice選曲!!

Nice選曲!!v-266
  1. 2006/11/15(水) 11:53:22 |
  2. URL |
  3. 2co #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sekske.blog51.fc2.com/tb.php/53-442bf0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

SKE

Author:SKE
ターンテーブリスト
サウンドクリエーター

自作機材とターンテーブルを使い、
スクラッチでインプロビゼーションを主体とするパフォーマンスを展開。
97年より活動開始。
00年Dis-DefenseDiscよりTape作品
「SKE 1997-2000」をリリース。
自主製作にて限定金属特殊ジャケット仕様をリリース。
03年ターンテーブリスト、バトルDJのツールとして作られた12inch「WhakhakhaBreaks」にトラック提供、素材編集で参加する。
04年日本を代表するフィメールラッパーMC RumiのファーストCD Album
「Hell Me Tight」にトラック提供。
07年Rumi セカンドAlbum「HellMe WHY??」に2トラック提供、スクラッチを収録。
同年日本各地にてRUMIのDJとしてツアーを行った。

LIVEではスクラッチを軸としたハードでエクスペリメンタルな轟音で自身を表現している。
コアなノイズミュージックシーンからも高い評価を得る。
また、このスタイルで今までに数多くのアーティストとセッションLiveをこなしてきている。
中でもL?K?Oとはスタイルがマッチしており不定期ながらも継続してセッションLiveを行っている。

LIVEのスタイルを中心にしていた時期はDJとしてのPlayは休止していたが、
DUBSTEPの斬新なグルーブとベースに魅了され2006年Event立ち上げと同時に
DUBSTEPを軸にBass MusicをPLAYを始める。自身のオリジナルも織り交ぜるPlayは必聴!
myspace-link.png

FINE TUNE



UPDATE >>2007.3.5

RECENT ARTICLE

LINKS

このブログをリンクに追加する

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。