SKE Official Blog 12月2日 Rumi+SKE Live!!

SKE Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月2日 Rumi+SKE Live!!

最近制作に追われていて時間があっという間に過ぎていくー。
ふと気が付くと"Back To Chill Vol.4"まであと少し!

そして、その週末は群馬県のRAISEというクラブでRumi+SKE群馬初ライブです!!
生まれてはじめて行きます。楽しみだぁーー!
群馬県&近県の方々、是非是非遊びに来てくださいね!

2006.12/2[sat] at RAISE ota gunma
NINJAcru PRESENTs [ACROBATIC BREAKBEAT]
OPEN :22:00~
ADV :3,000yen / DOOR:3,500yen

■SPECIAL GUEST DJ
DJ BAKU

■SPECIAL GUEST LIVE
RUMI+SKE

■GUEST DJ&MC
DJ YUI&MC CARDZ[ROGUE AGENT.BARRICADE]
VELOCITY[ZERO.7nine]

■GUEST LIVE
dixionareeds[GOOD LIFE CAFE]
d:prop[季思響.OTP]

■RESIDENT DJ
DJ YO-HEY[screw.Nc.ELECTRO SPHERE]

■Feat DJ
DJ UG

■LOUNGE DJ
SHINGO.和.CHIKAKO.HI-GLK.LADIZ.U-TAKA.
デニロウ.QUARAKI.KA-z.MAR.

■ADV INFO
HOT JOINT 0277441001 SOUND EATER 0277441020
JAH STORE 0270277155 GOOD STUFF 0273218696
EXTEND 0277207730 MIX JUCIE takasaki 0273108410
FREE STYLE 0273216206

■RAISE info
GUNMA OTA HIGASHISHINMACHI 284
TEL:0276228675

※東京方面から車で来る場合は
首都高速より東北道・佐野藤岡ICを出て、R50を桐生方面へ約20分、
左側目印 VOLVOショールームの先の交差点を左折、30M 左側。
   
>>Map

■screw recordings
http://homepage.mac.com/screwrecordings/Menu10.html

front01.jpgfront02.jpgback02.jpg


SKE
  1. 2006/11/21(火) 13:31:09|
  2. 未分類
  3. | TRACK BACK:0
  4. | COMMENT:0
<<Rumi Live Trak Demo | ホーム | SKE Sound Equipment 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sekske.blog51.fc2.com/tb.php/54-5c1703f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

SKE

Author:SKE
ターンテーブリスト
サウンドクリエーター

自作機材とターンテーブルを使い、
スクラッチでインプロビゼーションを主体とするパフォーマンスを展開。
97年より活動開始。
00年Dis-DefenseDiscよりTape作品
「SKE 1997-2000」をリリース。
自主製作にて限定金属特殊ジャケット仕様をリリース。
03年ターンテーブリスト、バトルDJのツールとして作られた12inch「WhakhakhaBreaks」にトラック提供、素材編集で参加する。
04年日本を代表するフィメールラッパーMC RumiのファーストCD Album
「Hell Me Tight」にトラック提供。
07年Rumi セカンドAlbum「HellMe WHY??」に2トラック提供、スクラッチを収録。
同年日本各地にてRUMIのDJとしてツアーを行った。

LIVEではスクラッチを軸としたハードでエクスペリメンタルな轟音で自身を表現している。
コアなノイズミュージックシーンからも高い評価を得る。
また、このスタイルで今までに数多くのアーティストとセッションLiveをこなしてきている。
中でもL?K?Oとはスタイルがマッチしており不定期ながらも継続してセッションLiveを行っている。

LIVEのスタイルを中心にしていた時期はDJとしてのPlayは休止していたが、
DUBSTEPの斬新なグルーブとベースに魅了され2006年Event立ち上げと同時に
DUBSTEPを軸にBass MusicをPLAYを始める。自身のオリジナルも織り交ぜるPlayは必聴!
myspace-link.png

FINE TUNE



UPDATE >>2007.3.5

RECENT ARTICLE

LINKS

このブログをリンクに追加する

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。